コフィンケース 続き

こんばんは、カムズワークショップの宮田です。


今日も引き続き棺桶作りです。


まずは赤い革を探しました。



IMG_0065.jpg



スウェードかベロアがあれば良かったのですが無いので、今回は質感的に合いそうなオーストレッグ(ダチョウの脚)を使います。


棺桶の内寸に合わせて型紙を作ります。


ウロコのセンターを合わせて切り出してキーケースを乗せてみます。



IMG_0068.jpg



良い感じなので進めます。


枠を接着剤で貼りあわせ、菱切りで穴をつなげていきます。


一通り穴をあけたら縫っていきます。



IMG_0073.jpg



拝み合わせ縫いなので斜めに縫っています。


角度がゆるい部分は、すくい縫いに近い感じで縫います。


一か所だけ穴が合わない所があるので、そこは駒合わせ縫いで合わせます。



IMG_0075.jpg



聞いた事のないような専門用語をいくつか書きましたが、箱物を作るときに使う手法なので覚えなくても大丈夫です。


明日には完成させたいと思います。


それでは、また。


COMES WORKSHOP

茨城県 下妻市 下妻丙 688-23

tel 090-6197-2769

mail nnrqy931@yahoo.co.jp

instagram @comes_workshop
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

COMES WORKSHOP

Author:COMES WORKSHOP
 
茨城県の下妻市で革教室を始めました。

商品の販売もしています。

見学がてら遊びに来てください。

茨城県 下妻市 下妻丙 688-23

tel 090-6197-2769

mail nnrqy931@yahoo.co.jp

instagram @comes_workshop

Link
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
New Posts
Title List
全タイトルを表示
Gallery