コウモリキーケース(教室)

こんばんは、カムズワークショップの宮田です。



コメントをくれた方ありがとうございます。


返信できたと思うのですが、もし出来てなかったらすみません。


パソコン難しくて.....


連絡先は 090-6197-2769 です。 気になる事等あったら気軽に連絡ください。



では、今回はコウモリ型キーケースの製作手順です。


作り方が今までとはちょっとだけ違います。


まず、型紙を置いて目打ち等でケガキます。



IMG_9185.jpg



次に、隠しボタンにする為の丸いパーツとキーリング、ナスカンを付ける為の細長いパーツをケガキ線通りに切り出します。


で、ここが今までと違います。


コウモリのボディの部分はケガキ線より少し大きめ(3~5mm)に切り出します。



IMG_9188.jpg



型紙に示してある所に穴を空け、目(真鍮のスタッズ 6mm)を打ち込みます。


IMG_9189.jpg



ここから、いつも通り写真ないです。 (すみません.....)


隠しボタンにする為の丸いパーツにボタンを取り付けボディに縫いつけます。


ここで、内側?終了です。


外側は別の型紙(かなりシンプル)を使ってケガキます。


外側の型紙はボタンの目安に近いので有っても無くても良い位です。(有ったほうが良いです。)



※ここから難易度が上がります。



外側の革にボタンを取り付け内側の革と張り合わせます。(貼り合わせからがちょっと難しいです。)


貼り合わせたら乾き待ちをします。(できれば30分位)


接着剤が固まったら、内側の線に沿って切り出します。(ここが特に難しいです。)


切り出しが終わったら仕上げて、金具を付ける穴を空けて完成です。(この3、4行のくだりが一番難しいです。)


生徒さん(初体験でも手先が器用)が作った物とボクが作った物です。



IMG_9192.jpg



差が無いですね。 (ボクいちおう8年目ですけど.....)


初めてでもキチっとやりたい人は、ちゃんと出来ると言う結果だと思います。


経験が無い人でも気軽に遊びに来てください。見学だけでも大歓迎です。


それでは、また。


COMES WORKSHOP

茨城県 下妻市 下妻丙 688-23

tel 090-6197-2769

mail nnrqy931@yahoo.co.jp

instagram @comes_workshop
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

COMES WORKSHOP

Author:COMES WORKSHOP
 
茨城県の下妻市で革教室を始めました。

商品の販売もしています。

見学がてら遊びに来てください。

茨城県 下妻市 下妻丙 688-23

tel 090-6197-2769

mail nnrqy931@yahoo.co.jp

instagram @comes_workshop

Link
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
New Posts
Title List
全タイトルを表示
Gallery